今年は10月1日~ 25日オンラインで開催しました。
一部アーカイブは2021年9月30日まで公開します。

海の恵みと豊富な地下水
水の魅力満載の熊本県
熊本県市長会

世界最大級のカルデラを有する阿蘇の雄大な景観、噴煙を上げる火山のイメージもあり、熊本は「火の国」と称されます。しかし、熊本の魅力は山だけにとどまりません。
有明海、八代海、天草灘に面し、そこだけでしか見られない風光明媚な景観や自然現象、海の生き物たちとの触れ合いが楽しめます。また、清らかな水の流れと滝に癒される菊池渓谷、日本一の地下水都市と呼ばれる熊本市など、山からの水の恵みも豊富。熊本は「火の国」であるとともに「水の国」でもあるのです。
そんな熊本県の海と水に関する魅力を、くまモンと一緒に訪ねてみましょう。

©2010熊本県くまモン
目次

3つの海と阿蘇からの地下水も豊富! 水辺の自然が豊かな熊本県

熊本県は有明海と天草灘、八代海に面しており、それぞれ独特の地形や気候風土、特徴的な海の景観が楽しめます。干潮時に広大な干潟が広がる有明海、大小の島々からなる天草、不知火が見られる八代海と、それぞれ異なる魅力があり、美しい景色を堪能したり海水浴を楽しむこともできますし、イルカウォッチングなどアクティビティも充実しています。有明海の海苔やハマグリ、アサリ、天草の伊勢エビやウニなど海の幸も味わうのもいいですね。
また、深い緑の森林を縫うように流れる渓流と滝の景観を満喫できる菊池渓谷、熊本地方の豊富な地下水など、内陸部での水の魅力も見逃せません。
海でも山でも、豊かな水辺の景色と美味なる名物によって、熊本が美しき水の国であることを実感できるはずです。

イルカウォッチングもできる! 大小120の島々からなる天草諸島

©2010熊本県くまモン

天草諸島は、たくさんの島々を5つの橋で結び、美しいビーチと美味しい海の幸が楽しめる人気のエリア。日本最大級の肉食恐竜の化石が発見された島や、南蛮文化、キリシタンの歴史を伝える島もあり、多くの学びが詰まった地域でもあります。
こちらでぜひ体験したいのは、天草市五和町の通詞島沖合で楽しめるイルカウォッチング。この付近の海域は海底の起伏が激しくサメが入って来られないため、野生のミナミバンドウイルカが約200頭も生息しています。ウォッチングツアーに参加すればイルカの群れと遭遇する可能性が高く、すぐ目の前でイルカたちが泳ぐ感動の体験が待っています。

有明海の遠浅の海が作り出す景観と名物

菊池川や白川、緑川などたくさんの河川が流れ込む有明海は、川が運んだ土砂が河口に堆積しやすく、広い浅瀬を形成しています。また、干潮と満潮の潮位の差が6mと干満の差が日本一激しい海であるがゆえに、干潮時には沿岸から数㎞沖まで見渡す限りの干潟が続きます。
特殊な条件が重なっていることから、有明海にはムツゴロウなど多様な生き物が生息し、ここでしか見られない固有種も確認されています。この干潟を利用した漁業も盛んに行われ、神秘的な砂の造形美が広がる御輿来海岸など、一度は訪れたい観光スポットもあります。

熊本の豊富な地下水と美しい渓谷、美味しい食べ物

阿蘇外輪山の北西に広がる菊池渓谷は、うっそうと茂る広葉樹の森の中を清らかな水が様々な表情を見せながら流れ、その水面に四季の移ろいを映します。熊本の豊かな自然環境を象徴する場所の1つとして多くの人が散策に訪れ、水の流れから癒しを得ています。
また、阿蘇の山々にしみ込んだ雨水が自然にろ過されミネラルを含んだ地下水として熊本地方へ到達するため、熊本市は70万人以上の人口を有する都市としては珍しく、上下水道すべてを100%天然地下水でまかなっています。「蛇口から天然のミネラルウウォーターが出る」とも言われる、水に恵まれた街なのです。そんな熊本市を中心に、美味しい水によって育まれた野菜や畜産物を使い、馬肉料理や太平燕など、ぜひ味わいたい美味なる名物も多数生まれています。

©2010熊本県くまモン

各種お問い合わせは

熊本県市長会

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる